明けない夜はない

気になったこと、感じたことを情報発信しています。

シャドウバース スペル持ちフォロワー

f:id:autonomi-ataxia3104:20161009172949j:plain

 

みなさんこんばんは!

今回は、スペル持ちフォロワーをまとめていきたいと思います!

超越ウィッチデッキを作る方は必見ですよ!

 

 

 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

 

 

スペル持ちカード

♰ベビーウィッチ・エミル

平常時は3コストのフォロワーですが、スペルブーストされるたびにコストが下がっていきます。

3回スペルを使えばコスト0で出せるため、場にフォロワーを展開することが重要な場合に活躍できます。

ただし、2/2とステータスそのものは平凡なため、フレイムデストロイヤーのようなフィニッシャーとしての役割はあまり期待できません。

序盤を凌ぐためのカードとして使うのが良いでしょう。

 

ルーンブレードサモナー

スペルブーストされる度に自身のステータスが+1/+1ずつ上昇していく効果があります。

何度もスペルを発動すれば両ステータスが20を超えることも珍しいことではありません。

1回攻撃を通すだけで相手の体力を0にすることも十分狙える。

スペルブーストが発動していない状態では1/1とかなり貧弱で、コスト1や2のフォロワーにも劣ってしまいます。

活躍するにはスペルブーストが欠かせないため、ゲーム終盤に引くと役に立たないことがあります。

 

ライトニングシューター

プレイ時にスペルブーストの回数+1のダメージを相手フォロワー1体に与えます。

十分なスペルブーストがあれば相手のフィニッシャークラスも倒せるため、除去役としての性能は高いです。

スペルブーストができないとパフォーマンスが悪く、後半に引いた時は十分な効果を発揮できない場合があります。

また、序盤に引いてスペルブーストさせたいものの、5コストと重めで無駄に抱え込んでしまうといったリスクもあります。

 

ミスリルゴーレム

スペルブースト+1の全体火力なので、上手く使えば相手のフォロワー全てを除去できることもあります。

ステータスも6/7と、フィニッシャーとしては十分な性能です。

 

フレイムデストロイヤー

初期コストは10と非常に重いですが、スペルブーストされる度にコストが1ずつ下がっていく効果があります。
最大でコスト0まで下がり、0/7/7フォロワーという破格のカードです。

スペルブーストで火力量が増加しますが、スペルブースト主体のデッキでは、次元の超越でのフィニッシュを狙うことが多く、重いコストがネックになる場面がかなり多いです。

多少はスペルブーストしないと火力が物足りないこともあり、扱いはかなり難しいでしょう。

また、高いステータスと除去効果を兼ね備えたカードであり、高い盤面制圧力を持つます。
しかし、構築戦では終盤に別のフィニッシャーを使いたい場合も多く、アリーナ戦の方が活躍しやすいカードといえます。

 

 

 

 

いかがでしたか?

スペル持ちのフォロワーは、スペルブーストを重ねていくことで、真価を発揮します。

逆に、序盤から中盤までに引けないと、辛い状況になってしまうため、運にも左右されることを覚えておきましょう。

広告を非表示にする