明けない夜はない

気になったこと、感じたことを情報発信しています。

スマホのアプリ開発に便利なツールをご紹介!

 

f:id:autonomi-ataxia3104:20161007200314j:plain

 

最近では、個人でもアプリを開発して、稼いでいる人がいるということを耳にする機会が増えてきました。

プログラミングの知識がない人でもアプリを開発し、稼いでいるという話を耳にすると、「やってみたい!」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこ!今回はスマホのアプリ開発に役立つツールをご紹介します。

 

 

超かんたんにアプリを開発する方法

超かんたんにアプリを開発する方法

 

 

国産のツール「Monaca」

Monaca は、自分である程度プログラミングを入力してアプリを開発するツールです。

HTMLやCSS の基礎を学んでいれば、スムーズにアプリを作っていけます。Monaca の特徴としては、アプリ開発はサーバーとローカル環境から選ぶことができます" また、アプリ開発コースも全6コース設けられており、ハイブリッドアプリ開発コースやビジネス 向けなどユーザーの多様なニーズに応えられるよう工夫されています。 無料で利用できるコースも用意されていますので、アプリ開発にチャレンジしてみよう!という方にはおすすめのツールです。

Yappli

 

数あるアプリ制作なツールのなかでも、プログラミングの知識が不要な割に本格的なアプリ開発が出来るツールです。 tヤフー出身のメンバーが開発に携わっていて、初心者でも使いやすく、プロのようなデザインや機能に仕上げることができます。

アプリビルダー

アプリビルダーは、無料でアプリを制作できるツールです。

特徴としては、制作するアプリのベースが9種類用意されていて、悩まなくてもアプリ制作できます。

基本的にプログラミング言語が分からなくても、アプリを開発できるように設計されています。

ただし、アプリの公開はご自身で設定を行う必要があります。

 

アプスタ

商用利用でのアプリ開発を検討されている方は、アプスタがオススメです。

アプスタは、実店舗向けのアプリ開発に力を入れていて、アプリ会員証やスタンプカード機能、クーポン機能、ダイレクトメール機能などビジネスに必要なツールが備わっています。

アプリ本来の目的である「集客数アップ」「売上アップ」に直結することが期待できます。 ただし、利用は月額5,000円~となっています。

 

Gamesalad

ゲーム系アプリの開発と言えばGameSaladがおススメです。

本格的なゲームアプリからアプリ開発の初心者の方まで、幅広く対応してくれるツールです。 豊富な機能と使いやすさで、アプリ開発の可能性を拡げてくれます。

Proバージョン(29,800円)にアップデートすると、アプリ内購入やAppleゲームセンターで収益を得ることもできます。

 

 

iPhoneアプリ開発奮闘記 ?初めての開発で僕が学んだこと そして僕の周りで変わったこと (impress QuickBooks)

iPhoneアプリ開発奮闘記 ?初めての開発で僕が学んだこと そして僕の周りで変わったこと (impress QuickBooks)

 

 

いかがでしたか?

これらのツールを利用すれば、プログライングの知識がある方はもちろん、プログラミングの知識が無いかたでも、アプリを開発することが出来ます。

アプリの開発で収益を得たいと思っている方は、試してみてはいかがでしょうか?

広告を非表示にする