明けない夜はない

気になったこと、感じたことを情報発信しています。

大ヒット映画「君の名は。」

「まだ会ったことのない君を、

        これから俺は探しにいく。」  

 

 

f:id:autonomi-ataxia3104:20161001093455j:plain

 

映画で今最も注目を浴びているものといえば、「君の名は。」でしょう。

私も来月観に行こうと思っているのですが、まだ見ていない方やこれから見たいと思っている方のために見どころを紹介したいと思います。

ネタバレを含む内容なので、自己責任での閲覧をよろしくお願いします。

 

 

登場人物

君の名は。に登場する主要人物は高校生の三葉と瀧がいます。

2人がどんな人物なのか簡単に紹介していきます。

 

♰宮水三葉

f:id:autonomi-ataxia3104:20161001095551j:plain

 「来世はイケメン男子にくてくださーい」

宮水三葉は「君の名は。」に登場する女主人公で、東京に憧れる女子高生です。宮水神社の巫女を務めています。

家系の神社や父の選挙運動、田舎の生活に嫌気がさして東京での生活に憧れています。

 

♰立花瀧

f:id:autonomi-ataxia3104:20161001100101j:plain

 

 「あともう少しだけでも、一緒にいたかった」

立花瀧は「君の名は。」に登場する男主人公です。東京の新宿に住む男子高校生で、同僚の奥寺先輩に行為を寄せています。建築や美術に興味を抱いています。

 

入れ替わり現象

瀧と三葉はある日、夢の中でお互いが入れ替わり、1日を過ごすという体験をします。最初のうちは夢かと思っていましたが、実は現実に週何回か、入れ替わり現象が発生します。

2人はお互いが出会うことがないため、日記や伝言メモで交流を重ね、入れ替わり現象になじんでいこうとします。

この入れ替わり現象は、巫女である水宮家に伝わる能力だそうです。

 

タイムリープ

しかし、ある日を境に突然入れ替わりが発生しなくなります。

気になった瀧は三葉について調べていきます。すると、三葉は3年前に彗星落下の事故で死亡していたことが明らかになります。

そこで、瀧は三葉が3年前に作った口噛み酒を飲み、隕石落下があった3年前にタイムリープして、三葉を救出に行くことになります。

このタイムリープという設定が、個人的に興味を惹かれてみてみたいと思ったきっかけです!

 

8年後に再会!

彗星落下の事故を止めた2人はその時期から、相手の名前を忘れてしまいます。

時は流れ8年後、三葉は東京で働いており、瀧も大学4年生になり就職活動を行っています。お互いに記憶はないものの、名前をしらない誰かを探していました。

ラストシーンで運命の再会を果たします。

 

「どこかで会いませんでしたっけ?」

 

 

小説 君の名は。 (角川文庫)

小説 君の名は。 (角川文庫)

 

 

 

いかがでしたか?入れ替わり現象やタイムリープを経て、三葉を助け出すことに成功した瀧は本当にすごいと思います!

賛否両論のある作品ですが、1度は見ておきたいですよね!

私も映画を見たらレビューしたいと思います!

 

 

 

 

 

広告を非表示にする