明けない夜はない

気になったこと、感じたことを情報発信しています。

格安SIMが安い理由は?

前回の記事で格安SIMのメリットとデメリットについてご紹介しました。

今回は格安SIMがなぜ安いのかをご紹介したいと思います。格安SIMを検討されている方の一助になれば幸いです。

 

 

前回の記事がこちらです↓

格安SIMってなに?メリットとデメリットは? - 明けない夜はない

キャリアの回線をレンタルして運営している

格安SIMの多くはドコモのエリアで使うことができます。

ドコモのサービスではなく、格安SIMのMVNO事業所がドコモから回線をレンタルして運営しています。MVNO事業所はレンタルした回線を使い、SIMカードなどのオリジナルのサービスを提供しています。

回線自体はドコモですが、MVNO事業所によってプランの内容が変わってくるのはこのような理由からです。

 

接続先はドコモではなくMVNO事業所へ

回線はドコモを借りているだけなのでインターネットの接続はMVNO事業者のサーバーを経由することになります。同じドコモの回線でもMVNO事業者によって速度が違う理由がこれです。どれだけお金をかけているかで速度が変わってくるわけです。

 

格安SIMが安い理由

さて皆さんが気になっている安い理由について解説していきます。

 

♰通信設備への投資と回収の必要がない

格安SIMのMVNO事業者は自社で通信設備をもっていないため通信設備の増強やメンテナンスといった費用がかからないのです。

 

♰速度は大手キャリアと比べたら見劣りするかも

MVNO事業者はドコモから回線をレンタルしています。MVNO事業者によっては回線の帯域の少ないものを借りていたり、通信を行うサーバー機器の処理能力が低いなどの理由で時間帯によっては速度が落ちる可能性があります。

 

♰サーバーの質の違い

大手キャリアだったら様々な保障やサポートセンターなどのサービスがありますが、MVNO事業者は必要最低限のサポートに留まっています。そのため安さを生み出すことができるんです。

 

 

 

 

 いかがでしたか?料金が安くなるメリットは大変うれしいですが、通信速度に差があったり、サポート体制が不十分といったデメリットもありますね。格安SIMの購入を考えている方はこういったデメリットも視野に入れながら購入を検討してみてください。

広告を非表示にする